ホーム>スタッフブログ>2015年6月
タイヤを換えれば走りが変わる

TOYO Nano Energy3

東大阪市在住のO様が御子息と御来店

何時も夏冬タイヤ購入して頂いてる大得意さまです。

今日は御子息の御車のタイヤ交換です。

御車=日産ノート

商品=トーヨー Nano Energy3 175/60R154本

オーナー様の要望で画像はNGなのでありません。

O様何時も御贔屓にして頂きましてありがとうございます。

m(_ _)m

ミシュランタイヤクラッシクカー用タイヤ発売

以前より要望が多かったのでこの度ミシュランタイヤがクラシックカー用タイヤを発売!

「1930年~1970年代に製造された車両に適合するタイヤとなり、当時のタイヤサイズ、トレッドパターンをそのまま再現しつつも、現在のゴムの配合技術を投入し、それぞれの時代の車の特性に合わせ最適化されています。但しホワイトリボン系のタイヤはありません。」

レストアする人間には嬉しい限りですね。

 

 

ベンツE350ワゴン

奈良県在住のM様が再来店

御車=ベンツE350ワゴン

商品=ダンロップ ビューロ 245/40R18(前輪2本)

ありがとうございました。m(_ _)m

(またもやのちょっとピンボケです。)

 

 

ミシュランタイヤ

■6月21日(日)

■チャン・インターナショナル・サーキット(タイ):全長4.554km

■入場者数:予選日16,412人/決勝日38,381人(主催者発表)

SUPER GT第3戦の決勝レースがタイのチャン・インターナショナル・サーキットで開催され、ミシュランタイヤを履くNo.46 S Road MOLA GT-R(本山 哲/柳田真孝)が素晴らしいパフォーマンスを見せつけて快勝。ミシュランユーザーが2戦連続でSUPER GTのトップカテゴリーであるGT500クラスを制する結果となりました。なお、2011年と2012年のGT500チャンピオンチームであるMOLAにとっては2012年の第7戦オートポリス以来となる優勝でした。 前戦富士のウィナーであるNo.1 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)は、今回は後方グリッドからのスタートを余儀なくされましたが、このレースにおけるファステストラップを叩き出しながら力強く戦い、最終的には5位でフィニッシュ。チャンピオン争いを優勢に戦うにあたって貴重なポイントを積み上げました。

 

 

 

ミシュランタイヤ

秘かに大人気なのがトラック・バス用タイヤ、MICHELIN X Oneの装着レポート!積載量をアップさせることもできるとあって、運送業界では大注目のタイヤなのです。今回のレポートは富山県の北陸湊運輸株式会社様。今年は北陸がアツイ!この車両、トラクターヘッドのフロント軸以外は全てMICHELIN X Oneに交換されています。その結果、通常22本必要なタイヤがなんと…12本!使用本数が半分近くなんて、タイヤの完成度が高い証拠です(^^)北陸湊運輸株式会社

 

 

 

ベンツE350

奈良県在住のM様が御来店

御車=ベンツE350ワゴン
商品=ダンロップ ビューロ 265/35R18(後輪2本)

ありがとうございました。m(_ _)m

(ちょっとピンボケです。)

 

 

ページ上部へ