ホーム>タイヤと上手に付き合う方法
タイヤを換えれば走りが変わる

タイヤと上手に付き合う方法

タイヤの空気圧

用途に合わせた適正空気圧で快適安全運転&省エネ!イメージ

タイヤには、空気が無くてはならないのは皆さんご存知のこと。 どのくらい重要なのかお話致します。 タイヤは空気を充填することによって、車を支えています。 空気が多すぎても少なすぎてもいけません。 タイヤ内の空気圧が適正でないと、さまざまなトラブルを誘発します。

窒素ガス

秘密は窒素ガスにあり!イメージ

タイヤの空気はパンクでなくとも、時間の経過に伴い 微量ながらタイヤのゴムを透過して 少なくなっていきます。
ここで窒素ガスなのですが、
空気の78%は窒素で構成されており、 残りが酸素や二酸化炭素等です。

ローテーション

長年培われたノウハウでご使用のタイヤを最適に!イメージ

この不景気な時代に出費を抑えたいのは皆様同じ思いです。
今、使用しているタイヤをできるだけ永く使いたい・・・。
そこでローテーションをお勧めします。

ページ上部へ